今年こそは千曲市のあんずの里へ行って杏を買う!と心に決め、着々と計画していました。

車があれば簡単に行ける長野ですが、電車は高くて割があわず。

やっと見つけたのが、ネット限定の高速バスです。

バスタ新宿→上越道屋代が、1,500円!!

8:55に出発して12:16に到着。

IMG_5771

(途中、横川サービスエリアで休憩有)

IMG_5772

初めて行くあんずの里。

とにかく『屋代』で降りればなんとかなる!

という甘い考えで空っぽのキャリーバックをガラガラ引いて、向かいます。

3時間のバスの旅。バスを降りると高速道路。ちょっとびっくりです。

階段を下りて辺りを見渡すと、すぐにアグリパークを発見。

IMG_5774

中に入ると売店とフードコートがあります。

杏を発見したのですが、あまり数が多くない。

杏だらけの売店を想像していたのでちょっとがっかり。

他に杏をいっぱい売っているところはないのか訊ねると、

裏の「物産館」かちょっと離れた「森」の方がいっぱいあるとのこと。

帰りのバスの時間を考えると、今回は物産館で買うことにしました。

アグリパークを出て右に曲がってちょっと行くと看板がありました。

(ちなみに周辺のビニールハウスは山野草や多肉植物、バラの苗など魅力的な植物がいっぱいでした。)

IMG_5773

物産館にはレストランと売店があります。

お目当ての杏もいっぱいありました。

「昭和」「信山丸」「ハーコット」「山形3号」東京の半額くらいのお値段です。

信山丸とハーコットを食べさせてもらうと。生食用のハーコットは桃みたいにジューシーで美味しい。

信山丸は作っている農家が少ない希少品。昔からある品種で酸味が強くはっきりとした味です。

ジャム用の杏ということで、生で食べるとちょっとぼやけた味ですが、煮ると美味しい

『山形3号』を思わず6kg購入してしまいました。3kgの箱を2個。かなりの重さ。

杏の他に、山野草がかわいかったので山アジサイを購入。

アグリパークで、木イチゴを3パックと小粒苺を1パックを購入。

ここのイチゴは章姫という種類で、初めて食べましたが、味が濃い!

甘くて酸味もちゃんとして美味しい!思わぬ収穫です。

リンツァートルテ用のジャムを作ります。

重いキャリーバックをガラガラ引いて、高速道路への階段を上るのは一苦労。

15:31の高速バスに乗り、バスタ新宿18:15着でした。

今回は、行きませんでしたが。来年は『森』に車で買い付けに行きたいと思いました。

来てみないと、どんなところかわからなかったけれど、

美味しい杏の在処が少しだけわかった気がしました。

IMG_5775

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。