映画『かもめ食堂』で小林聡美さんが作っていたのを見て、

おもしろい作り方だなあと思って作り始めた『シナモンロール』です。

残念ながら、まだ本場のシナモンロールを食べることは出来ていないのですが、

自己流のシナモンロールを作り続けています。

中に入れる溶かしバターとグラニュー糖と、シナモンをたっぷり入れるのがポイントです。

カロリー高めですが、シナモンロールは甘くなくては美味しくない!

中身が溢れるくらいが良いかんじです。

溢れたバターと砂糖がカラメル状になって焼けるのが良い♪

何年も作り続けると、自分のシナモンロールが出来てきました。

早くお届けしたい、この味を^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。