前から赤いリンゴジャムを作りたいと思っていて

辻調のレシピを頼りに作ってみました。

今回はりんご10個(1300g)を8等分にし、3ミリのいちょう切り。

砂糖はグラニュー糖と迷ったけれど、三温糖を使用

いつものようにジャム瓶の消毒から始めます。

(消毒の仕方はこちらをご覧ください)

<作り方>

1、鍋にりんごの量の半量の三温糖と三温糖の半量の水を入れて沸かす。

2、スライスしたりんごを入れて煮る

(赤く仕上げる為に、むいた皮も一緒に入れて煮る)

3、りんごが柔らかくなったら、半量を裏ごしする。

皮も裏ごしして取り除く

4、鍋に戻してとろみがつくまで煮詰める

5、熱いうちに蒸し器で消毒した瓶に詰める。

6、蓋を軽く締めて20分蒸し器で加熱する。

7、軍手をはめて、ギュッと蓋をしめ直して逆さまにして30分放置する。

8、水を張ったバットで冷やし粗熱をとる

瓶をきれいに拭いてできあがり♪

お正月に食べる『りんご寒』みたいなフレッシュ感のあるジャムが出来ました。

これをヨーグルトに入れて毎朝食べています。

かなり美味しいヨーグルトになって大満足です^^