グラハムブレッドを焼きました。

フランス語ではパン・コンプレ。完全なパンという意味です。

栄養価が高いのでこの名前になったらしい。

 

前に1斤型で作ったときには、膨らみが悪くて型の上まで上がりきらなかったのですが、

今回は成形方法を変えて、普通の食パンと同じ方法でやってみました。

くるくる巻いた生地を4つ並べる方法です。

並べるときに渦巻きが中心から外に向かうようにします。

外に広がっていくのをイメージしながら2斤型に生地を入れていきます。

丸めた生地をただ入れるよりもこちらの方がクラムもそろってきれいに焼けます。

グラハムブレッドはワンローフというイメージですが、

私のはこの形でいこうと思います。

 

では、また

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。