自宅のオーブンはかなり年季の入ったガスオーブンを使用しています。

3段プレートが入るタイプです。

パン・ド・ミ』を焼くときは、210度のオーブンの中段で30分焼きます。

このとき、プレートも先にオーブンに入れて熱くしておくのを忘れずに!

 

最終発酵は型の9分目くらいまで生地が膨らむまで辛抱強く待つ。

そしてオーブンへ入れてタイマーをセットして30分待つ。

絶対扉は開けない。

30分のタイマーが鳴ったら、ショックをあたえてから蓋を開ける。

このくらいのきつね色がちゃんとつくと美味しそう^^

最終発酵の「待ち」が辛抱できなかったりすると、

『白焼きパン・ド・ミ』が出来てしまいます。

今回はまあまあ良いかんじです。

真ん中から薄く切って、サンドイッチ用にします。

この『パン・ド・ミ』は仕上種湯だねが入っているので、

風味豊かでもちもちです♪

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村