アップルパイを作るとき、菊型で抜いて成形するので、

必ず切れ端が出てしまいます。

その生地を集めて、四角く3mmくらいにのばして、水バケして、

グラニュー糖を一面にたっぷりふって。

シナモンをたっぷりかける。

 

両端から真ん中へ向かってくるくる巻く。(真ん中は3センチくらいあける)

水バケして巻いてきた生地を真ん中でくっつける。

棒状になったら、全体に水バケをしてグラニュー糖を更にまぶす。

ラップで包んで冷蔵庫で休ませる。

(すぐに焼かないときは、冷凍しても良い)

 

5mmくらいに切って、断面にグラニュー糖をつける。

オーブンシートを敷いたプレートに間をあけて並べる。

200度くらいのオーブンできつね色に焼き上げる。

底はグラニュー糖がキャラメルみたいにカリカリで、

バターとシナモンの風味が凄い!。

食べやすいので、気づくと『ポリポリ、カリカリ』。。。

かなり高カロリーなので、危険なお菓子です。