まずは、レモンジャムを作りました。
 

水に漬けた皮を30分ほど煮て柔らかくする。

果肉はペティナイフで取り出しておく。

別の鍋でシロップを沸かす。

果肉と皮を入れて強火でとろみがつくまで煮る。

今回は、自家用なので脱気処理はせず瓶に詰めて、

消しゴムはんこでラベルを作って貼ってみました。

急いで作ったので文字のバランスが悪い

もう一度丁寧に作ります!
 

ちなみに、レモンジャムは砂糖を直接入れると透明な黄色いジャムになります。

シロップ作って煮る方法の方がまろやかな酸っぱさなので、私はこの方法で作っています。

これを毎朝ヨーグルトに入れて食べています♪