今年もシュトーレンの季節がやってきました。

9月頃から徐々に材料を揃え始めます。

最近バターが手に入りにくいので、まずはバターを4個確保しておきました。

この行動は正解でした。今月に入ると一人1個の数量制限。ほんとにバター不足です。

次にマジパンの確保です。

10月に合羽橋の本間商店さんでドイツ製のレムケのマジパンを買います。

これが無いと私のシュトーレンは出来ません。味も香りも良い優れものです。

そして、味の決め手となるラム酒&ブランデー漬けフルーツは去年の11月に仕込んだ1年物。

それに今年作ったレモンピールとオレンジピールをプラスして。

あとは、細粒グラニュー糖にバニラのさやを入れてバニラシュガーにしておきます。

材料を揃えるのは、なかなか手間がかかりますが、出来上がったシュトーレンを思うと苦になりません(笑)

今年も美味しくできるかな。。