いつもは九麦南香を使って角食パンを作っていますが、

今回はたんぱく含有量がより多い「ゆめちから」を使ってパン・ド・ミを焼きました。

最終発酵をいつもの調子で型の9.5分目までさせて210度のオーブンへ。

いつもより窯のびして、角がしっかりとした焼き上がりになりました。

パン・ド・ミ1011-1

次回、ゆめちからの場合は最終発酵型の9分目までで良さそうです。

角食パンより油分が多いので、しっとりふわふわ^^

トーストするとサクッと香りがたまりません!

パン・ド・ミ1011-3