今年も夏みかんのジャムを作りました。

柑橘系のジャムを作るとき、砂糖をグラニュー糖にした方が良いのかな?

と、いつも思うのですが、作るときになると、つい三温糖にしてしまっていました。

 

今回、砂糖をグラニュー糖と三温糖の2パターンで作ってみました。

色をきれいに仕上げるなら断然グラニュー糖です。

色は良くないけど、ほっこりした味にしたいなら三温糖が良いと思います。

とても迷いますが、柑橘系のジャムにはすっきりした味の方が似合う気がします。

色もきれいで食欲をそそります。これって大事なことですよね。

私の夏みかんジャムは、果実を絞らずペティーナイフで取り出して作るので、

フレッシュ感のあるジャムです。

よりフレッシュ感を出すために、グラニュー糖が良さそうです。

 

レモンジャムと夏みかんジャムは商品化しようと思って、

ラベルをゴム板で作った後、スキャンして印刷して作ることにしました。

なので、ブログをアップするのに時間がかかってしまいました。

 

ラベルシールも冷蔵庫に入れても水滴ではがれたりしないものにしました。

A-ONEの超耐水ラベルシール

これで悩み解決です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。