夏みかん酵母を増殖中です。

 

増殖中に余ったシェフを利用して、パンを焼きました。

まだ、発酵力が弱いので、インスタントドライイースト(サフ)を少量加えて作ります。

『シナモンロール』『カンパーニュ』『パン・ド。ミ』の3種類作りました。

 

シナモンロールのシナモンはマスコットのセイロンシナモンを使用。

セイロンシナモンはまろやかな甘みもあって上品な香りです。

生地に溶かしバター、グラニュー糖そしてセイロンシナモンをたっぷりふりかけます。

柑橘系の酵母とシナモンは好相性な気がします。

焼き上がりも風味が増している気がします。

 

酵母と小麦の味をダイレクトに味わえると思って、カンパーニュを作りました。

形がカンパーニュっぽくありませんが、カンパーニュです。

 

 

パン・ド・ミはいつもより水が多すぎたみたいで、まとまり辛かった~。

でも、いつもよりふわふわのパン・ド・ミが出来ました♪

酵母がフレッシュなせいか、パンも元気に焼き上がりました。

 

では、また

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。