ホールのアップルパイ<2>

前回、ちょっといびつな出来上がりだったので、

今回は、生地の延ばし方に注意して作りました。

ホールのアップルパイ2013-1

もう少し、生地を厚く延ばした方が良い気がします。

あと、「上生地は通気性が良い方がさっくりと仕上がるんだ~」と、

2回目にして気がつきました。

ピティビエなどは水気の無いアーモンドクリームなので、

通気性が無くても良いんですね。

あみあみ模様には、ちゃんと理由があったんですね。

私はあみあみはあまり好きではないので、

葉っぱ型で穴をあけてみようかな。。

ホールのアップルパイ2013-2

りんごの水分と生地のさっくり感。

これが、アップルパイの課題です。

ホールのアップルパイ2013-3

0