杏タルト2016-1
毎年、杏の季節に一度しか作らない希少なタルトです。

生のまま焼いた杏の酸っぱさが、シナモン風味の生地をきりっとしめています。

一番下は下焼きしたライ麦ビスケット。

その上にシナモン風味のスポンジくずをのせて。

半割の杏を並べます。

アーモンドのクロカント入りのアーモンド生地を塗り広げ。

180度のオーブンで50~60分焼きます。

今年の出来はどうかな。。

ちょっと、下のビスケットが薄い気がします。

ビスケット生地は1.2倍に増量した方が良いかんじです。

スポンジくずも水分をちょっと飛ばしておいた方が良いかな。

下焼きの方法をビスケット下焼き180度で20分。

スポンジくず乗せて5分焼くに変更。その後、いつものように焼く。

ここ2年、ドゥ・ミ・プラックで焼いていますが、それぞれの生地と杏のバランスがまだ定まらないかんじです。

来年こそは完璧なあんずのタルトを作りたいです。

杏ジャム2016-4
今年は、バニラアイスを添えて食べたい!と思いついてやってみました。

一緒に食べるとバニラに負けてしまいますが、

交互に食べると良いかんじです。

ネルドリップコーヒーと一緒に。。良い組み合わせです♪