9月になってレーズン酵母をリニューアルしました。

すると、作りたくなるのが、酵母たっぷりの『カンパーニュ』です。

 

 

いつもの仕上種(前日に仕込む発酵種)は水分量が少ないので、

仕上種の水分量を調整して68%にして作りました。

 

九州産の九麦南香の風味を最大限に活かせるパンです。

切った端っこのクラストの多いところが狙い目です。

香ばしくて美味しい。バターといちじくジャムでつまみ食いが一番美味しい^^

 

丸型成形きれいにできるようにがんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。