アップルパイのリハビリ中♪

去年は、アップルパイを1個も作らなかったので

2年ぶりにアップルパイを焼きました。

なので、まだリハビリ中です。

本当は3日かけて作るのですが、

初心を忘れて1日で作ってしまいました。

まあまあなかんじに焼けたのですが、

表面のてかり具合とかが今一歩の出来です。

食べてみても、いつものような感動は無く、何かが違うかんじです。

翌日たべると、皮が湿気って食感が悪い。

前のように出来なかった原因を考えてみると。

・強力粉を変えた。

 →やはりパイはカメリヤが良いのかも

・パイ生地の厚さが厚かった

 →1日で作ったので縮み方が強かった。

・焼き具合

 →生地が厚くなったので、低温時間をもう少し長くした方が良い。

  オーブンの予熱時間が短かった。

いろいろ考慮しつつ次回は満足いくアップルパイ作ります!

 

今回のアップルパイはそのまま食べるといまいちだったので、

温めて食べてみました。

電子レンジで10秒温めてから

トースターでアルミホイルを上に乗せて焼いて食べると

中身熱々で、アイスクリームと一緒に食べたくなりました。

アイスクリームが無かったのでやらなかったのですが、

この食べ方のしおりも入れて販売したらいいのかなと思いました。

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。