今年の夏から試行錯誤を繰り返してきた『フランス食パン』

ほぼ完成かな?

というところまで来ました!

 

今回は蓋あり、蓋なしで焼いてみました。

 

見ため的には山食パンの方がしっくりくる気がします。

バタートーストにして食べ比べ♪

山食の方がスカスカ感があるかなと思っていたのですが、

それほど変わりは無い気がします。

食感はちょっと軽めなかんじかな。

 

自分の目指す食感にするためには混ぜ具合もきちんと決めなくてはと気が付きました。

『パン・ド・ミ』は以前、手ごねで作っていたので食感が重めだったのですが、

餅つき機で作るようになったら、軽い仕上がりになりました。

『フランス食パン』はちょっと重めの噛みごたえのある食感を目指しているので、

ミキシングを短めにしたらいいのかも、と気が付きました。

次回はミキシング短めで作ってみます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。