『マーマレードフェスティバル日本大会』も中止です

すっかり更新が遅れてしまいました。

今年の目標としていた

『ダルメイン世界マーマレードフェスティバル日本大会』

コロナの影響で中止になってしまいました。

3月末の時点では、開催予定だったので、

家の庭で実った夏みかんで、自家製のマーマレードを作って応募しました。

夏みかんが熟すのを待っていたら、締め切りギリギリになってしまい、

大慌てで作って送りました。

マーマレードの出来を決めるのは、

皮を刻む細かさ

皮の苦みと固さ

果実と皮の割合

煮詰める時間と濃度

砂糖の種類

この5点に気を配って作っています。

 

左が三温糖 右がグラニュー糖

(三温糖の方がほっこり感がある気がして私は好きです)

左はらせん状に皮を剥いて刻んだもの

右は普通に皮を剥き刻んだので白い部分多め(毎年、こちらの方法で作っています)

左の方がビジュアル的にマーマレード感が高い気がしたので、左を出品しました。

審査されることなく戻ってくるらしいのですが。。

今回のマーマレード、我ながら相当美味しく出来たと思います。

ジャムは瓶の中で密封することで、香りが高くなる気がします。

出来立てより少し置いた方が皮も柔らかくなって美味しくなることに気づきました。

来年、絶対リベンジします!

金賞を目指しますよ!(^^)!

 

~~ちょっとひと息~~

オレンジといえばスペインということで…

たまにはフラメンコギターはいかがでしょうか?

スペインのスパークリングワインCAVAが飲みたくなってしまいます♪

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。