今年は木の葉のアップルパイだけではなく、

ホールのアップルパイも定番化しました。

今まで『アップルパイはサクサクの生地でなくては!』と思い込んで作り続けてきました。

なので、ホールのアップルパイは物足りない気がして、力を入れずにきてしまいました。

でも、アップルパイ好きの人の食べ方とかをきくうちに

いろんな食べ方があって、

それによって中身を重視するか。外の皮を重視するか。

変わってくることに気づきました。

こちらのアップルパイは温めてバニラアイスと一緒に食べるとより美味しく召し上がれます。

ちょっとお友達を呼んだときのデザートにピッタリ、テンションが上がりそう♪

 

父の介護をしつつお菓子屋さん。

無理なんじゃないかと思いつつ、なんとかなりそうな気がしてきました。

やってみないとわからない。

今年はいい勉強になりました。

来年は自宅の一室を改装して本格的に始動する予定です。

 

良いお年をお迎えください^^

 

では、また

 

 


Users who have LIKED this post:

  • avatar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。