レーズン酵母を起こしてます<2019夏>

レーズン酵母を一度起こすと、種継をして使い続けます。

前回は3月に起こして、種継して使い続けていたのですが。

夏の暑さに負けてしまい駄目にしてしまいました。

 

また、レーズンをはちみつ入りの水に漬けることから始めます。

3日間同じ時間にかき混ぜる。

ただそれだけの作業です。

気をつけるのは、

雑菌が入らないように器具を熱湯消毒することと、気温と湿度です。

前回は3月で気温が低かったのでこんなかんじです。

気温が低くても元気がないし、湿気が多いと雑菌にやられてしまったり、なかなかデリケートな生き物です。

でも、今回は2日目でシュワシュワきました!

元気な酵母が出来ました!

これからは、酵母を増やす作業に入ります。

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。