『小麦粉の味をしっかり味わいたい』という人向けに

バター、粉乳などの副材料を入れずに山型食パンを作りました。

小麦粉は九麦南香を使用しています。

 

今回は捏ね方を優しくして、ちょっと重さが出るように作りました。

このパンは焼き立てよりも一日置いてから食べた方が味が馴染んで美味しいです。

噛みごたえもあって、すっきりと小麦の味を味わえるパンが出来ました。

 

 

この配合と作り方でフランス食パン完成です。

パパラギcafeの食パンは『パン・ド・ミ』と『フランス食パン』

この2本立てでやっていきたいと思います^^

思うような食パンが出来てほっとしました♪

 

朝ごはんにトーストでぜひ召し上がって頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。