フランス食パン開発中<2>

前回気づいたことをもとに実行してみました。

1、イースト不使用

2、酵母は仕上種にしてから入れるのではなく、シェフをそのまま入れる

3、二次発酵の途中で冷蔵庫に入れて一晩寝かす

4、翌日、常温で酵母を起こしてから分割成形して焼く

配合は仕上種をシェフに変えて水分量もそのまま作ってみたのですが、

いつもよりかなり柔らかい生地になりました。

なんとかまとめて一次発酵5時間くらいでパンチ

まとまりがよくなって二次発酵

次の日分割丸め。やはりとっても柔らかい。

これが膨らむのか不安になりながら、なんとか型に収めました。

常温で4時間くらい放置。

型の8分目くらいまで膨らんだら230度のオーブンで焼き上げます。

 

思わず手で割ってみました。外パリパリで中もちっと。

焼きたてがとっても美味しいフランスパンみたいな食パンが出来ました♪

もう少し味に深みが欲しいので、次回は塩や砂糖の量、

黒砂糖を入れるか?

モルトシロップを入れるか?

やってみようと思います。

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。